堀裕子行政書士事務所|滋賀・京都での会社設立、建設業許可のご相談の事なら

堀裕子行政書士事務所お問合せ|077-562-8707

建設業許可をとりたい、会社を設立したい

ひとことで建設業許可や会社設立と言っても、いろいろなケース、考え方があります。めんどくさかったり、難しかったり、迷ったり、悩んだり、そんな経営者さまにとことんおつきあいするのが当事務所です。簡単に済ませるばかりでなく、じっくり取り組み、未来の構想を描いて行きましょう。まずはお問い合わせください。

建設業許可を申請したい方

建設業にはさまざまな業種があり、業務の内容によって必要な許可を取ることが肝要です。許可を取るためには今までの経験や、これからの展望を考える、まさに自身の未来を計画することにほかなりません。いっしょに考え、積み上げていき、面倒な手続きはおまかせください。

申請手数料 >料金一覧表はこちら
<申請にかかる料金総額(例)>
実 費
知事許可の場合
(収入印紙代)
90,000円
大臣許可の場合
(登録免許税)
1500,00円
報酬額
個人 法人
100,000円 150,000円
個人 法人
130,000円 180,000円
合計
190,000円 240,000円
280,000円 330,000円

※住民票、印鑑証明など各種公的書類・申請手数料の消費税は別途かかります

建設業許可申請までの流れ
※ お客様側でしていただくこと ※ 堀行政書士事務所ですること
建設業許可申請までの流れ
建設業許可申請後のフォロー
  • ・各種変更届、更新手続き
  • ・記帳代行業務
建設業許可について相談したい

会社を設立したい方

会社を設立するきっかけはなんでしょう。人それぞれに思惑があったり計画があったりします。その設立のポリシーが実現されるような法人が成功するように思います。ただ入れ物を作るだけではなく、中身を作り上げていく過程にも協力させていただく、そんな業務を心がけます。

申請手数料 >料金一覧表はこちら
<設立にかかる料金総額(例)>
実費
定款認証手数料 50,000円
登録免許税(株式会社の場合) 150,000円
報酬額 100,000円
合計金額 300,000円

※申請手数料の消費税・謄本代(約2,000円程)は別途かかります

会社設立までの流れ

※ お客様側でしていただくこと ※ 堀行政書士事務所ですること


会社設立までの流れ
会社設立後のフォロー
  • ・各種契約書の作成
  • ・記帳代行業務
会社設立について相談したい